【2022年度最新】アマゾンで使用可能なおすすめ後払いアプリ5選!やり方は?

「アマゾンでお買い物したいけど、手元にお金がない」

「欲しいものがあるのにクレジットカードが限度額を越えてて使えない」

など、欲しい物があるのに購入できなくて困っている人はいませんか?

アマゾンには使用できる後払いアプリがあり、今月購入した分を翌月までツケにしてもらうことができます。

アマゾンの後払いというとペイディが有名ですが、ペイディ以外にもアマゾンで後払いができるアプリがあるのをご存じですか?

今回の記事では、アマゾンで使用できる後払いアプリを5選ご紹介していきます。

アマゾンで使用できる後払いアプリおすすめ5選!

アマゾンで後払いができるアプリを5選ご紹介します。

ここで紹介する後払いアプリはiPhone、Androidどちらでも使用可能なのでぜひ使ってみてください。

お金を借りると言えば、CMでもよく流れている「カードローン」ですが、カードローンに手を出したくないという人は多いです。

もし、信用情報機関に信用情報が登録されるのを避けたい、信用情報にキズが付くことを心配しているのであれば、電話確認無しのクレジットカードの現金化の利用がおすすめです。

クレジットカード現金化は、カードのショッピング枠を利用するので通常の買い物と同等の扱いになり、信用情報に一切キズは付きません。

即日現金を調達することも可能なので、一時的な現金不足に困った際はカードローンだけでなく、クレジットカード現金化も検討してみるといいでしょう。

Paidy(ペイディ)

Paidy(ペイディ)は、アマゾンで購入した商品のお金をコンビニや銀行で後払いができるアプリです。

アマゾンから公式に認められている後払いアプリなので、アマゾンとの連携ができます。

カートに入れた商品を購入する際に、支払い方法をペイディに変更し、SMSに届いた認証番号を決済画面で入力するだけで簡単に後払いができますよ。

ペイディは、簡単かつ使い勝手が良いのが魅力です。

本人確認を済ませると、バーチャルカードが作れたり、手数料が無料で3回後払いが利用できたりなど便利な機能が使用できるようになります。

ただし、アマゾンギフト券や一部のデジタルコンテンツは購入できないので注意しましょう。

ペイディの基本的な情報
利用限度額利用者によって異なる
支払手数料口座振替:無料コンビニ払い:356円銀行振り込み:銀行によって異なる
本人確認有り
支払い方法コンビニ銀行振り込み口座振替
締め日末締め
支払期限翌月10日(口座振替は12日)
使用できる店舗アマゾン・ショップリスト・DMM.com・ラクマなど
Paidy(ペイディ)公式サイトhttps://paidy.com/

バンドルカード

バンドルカードはバーチャル型のデビットカードで、アプリをダウンロードすれば誰でもすぐに利用できるのが特徴です。

ポチっとチャージを使用すれば、手元にお金がなくても後払いでチャージをすることができます。

ただし後払いでチャージできる金額は5万円までなので注意しましょう。

VISAカードなので、アマゾンはもちろん、アマゾン以外のVISA加盟店ならどこでも利用できますよ。

発行料を払えばリアルカードを発行でき、使用範囲が広がるのでおすすめです。

難しい手続きはいらず、簡単に利用できるのでアマゾンで後払いをしたいならバンドルカードを検討してみましょう。

バンドルカードの基本的な情報
利用限度額5万円まで
支払手数料金額によって異なる
本人確認なし
支払い方法コンビニネット銀行振り込みペイジー
締め日利用月の翌月末
支払期限翌月末
使用できる店舗VISAカード加盟店
バンドルカード公式サイトhttps://vandle.jp/

Kyash(キャッシュ)

Kyashは、本人確認なしで利用できるプリペイド形式の後払いカードです。

アプリをインストールすればすぐにバーチャルカードを発行でき、スマホ1つでお金の収支を管理できます。

後払いを使用したい時は、「イマスグ入金」で必要な金額だけ申し込むことができるのが嬉しいポイント。

少額から申し込めるので、使い過ぎの心配をする必要はありません。

また、リアルカードを発行すればオンライン決済だけでなく、実店舗での決済もできるようになります。

VISAカード加盟店であれば、どこでも使えるので便利ですよ。

アマゾン以外の店舗でも後払いでお買い物を楽しみたい人に最適です。

Kyash(キャッシュ)の基本的な情報
利用限度額5万円まで
支払手数料金額によって異なる
本人確認なし
支払い方法コンビニ
締め日利用月の翌月末
支払期限翌月末
使用できる店舗VISAカード加盟店
Kyash(キャッシュ)公式サイトhttps://www.kyash.co/

B/43

B/43は、簡単な本人確認のみで作れるプリペイド形式の後払いアプリです。

本人確認書類をお手持ちのスマホで撮影し、運営に送信するだけで本人確認ができるので、手間がかかりません。

登録が終わると、自宅にプリペイド形式のデビットカードが送付されてきます。

受け取った後の手続きは不要。

アマゾンの他、スーパーやコンビニなどの実店舗ですぐに利用できますよ。

B/43には後払いチャージがあり、5万円までならいつでも必要な時に後払いチャージができます。

VISAカードなのでもちろんアマゾンの後払いとしても利用できますよ。

バーチャルだけでなく、リアルカードでお買い物をしたいという人はB/43を検討してみてはいかがでしょうか。

B/43の基本的な情報
利用限度額5万円まで
支払手数料金額によって異なる
本人確認なし
支払い方法コンビニ
締め日利用月の翌月末
支払期限翌月末
使用できる店舗VISAカード加盟店
B/43公式サイトhttps://b43.jp/

ウルトラペイ

ウルトラペイは、メールアドレスと電話番号のみで登録ができる後払いアプリです。

ウルトラペイには、GMOペイメントゲートウェイ株式会社が商品の料金を立て替えてくれる「こんど払いbyGMO」というサービスを提供しており、1万円までならいつでも後払いチャージすることができます。

アマゾンなどの通販サイトだけでなく、実店舗でも使いたい人は、そとなカード+を申し込みましょう。

有料ですが、コンビニやスーパーなどでも利用できるようになるため、使用範囲が広がって便利です。

少額の後払いを利用したい人はウルトラペイを利用してみてはいかがでしょうか。

ウルトラペイの基本的な情報
利用限度額1万円
支払手数料金額によって異なる
本人確認なし
支払い方法コンビニ
締め日利用月の翌月末
支払期限翌月末
使用できる店舗VISAカード加盟店
ウルトラペイ公式サイトhttps://ultra-pay.co.jp/

 

ペイディ後払いの支払い方法

アマゾンで後払いするなら、アマゾンが公式に採用しているペイディがおすすめです。

使い勝手が良く、支払い方法の設定も簡単にできるため、難しい操作が苦手な人にもおすすめできます。

しかし、ペイディで後払いができても支払い方法が分からないと不安ですよね。

ペイディは期日までに支払いが済んでいないと、延滞金を取られてしまいます。

「ペイディの後払いの方法を知りたい」という人のために、ペイディの後払いの支払い方法についてくわしく解説していきます。

ペイディのバーコードでコンビニレジ決済

ペイディのアプリをインストールして、表示されたバーコードをレジで提示する支払い方法です。

ペイディアプリを起動させたら「すぐ払いへ」をタップし、支払い画面に移動します。

お支払金額を確認し、間違いなかったら「支払い方法を選ぶ」をタップしましょう。

「下記のコンビニで払う」をタップしてください。

ファミリーマートで支払いたい場合は「ファミリーマートで支払う」をタップします。

ファミリーマートのみ、ペイディアプリのバーコード支払いができないので注意しましょう。

バーコードが表示されるので、バーコードをレジのスタッフに提示して支払いを済ませましょう。

コンビニの端末を使用して決済

ファミリーマートで支払いしたい場合は、ファミリーマートの端末で操作をする必要があります。

ご請求のお支払方法で「ファミリーマート」をタップすると、お支払受付番号と、支払い方法が掲載されている画面に移動します。

アプリの指示にしたがって、操作を行いましょう。

まとめ:後払いアプリでアマゾンでの買い物を楽しもう!

今回の記事では、アマゾンで使用できる後払いアプリを5選ご紹介しました。

今回ご紹介した5つの後払いアプリはどれも無料で利用できます。

アマゾンの後払いアプリで最もおすすめなのはペイディです。

ペイディを使用するなら、ペイディアプリをインストールした方が請求額や支払い方法が分かりやすくて便利ですよ。

本人確認なしですぐに利用できる後払いアプリもあるので、気になったらインストールして自分と相性がいい後払いアプリを見つけてみてくださいね。

おすすめの記事