後払いドットコムとは?審査に落ちる理由と対処法を解説

「後払いドットコムはどんな後払いサービス?」

「後払いドットコムの審査に落ちる理由が知りたい」

「審査に落ちないためにも対処法を知っておきたい」

後払いドットコムの利用を検討している方のなかには、上記のような悩みを抱えているかもしれません。

そこで今回は、後払いドットコムの特徴や審査に落ちる理由、対処法について詳しく解説します。

お金を借りると言えば、CMでもよく流れている「カードローン」ですが、カードローンに手を出したくないという人は多いです。

もし、信用情報機関に信用情報が登録されるのを避けたい、信用情報にキズが付くことを心配しているのであれば、1万円のクレジットカードの現金化の利用がおすすめです。

クレジットカード現金化は、カードのショッピング枠を利用するので通常の買い物と同等の扱いになり、信用情報に一切キズは付きません。

即日現金を調達することも可能なので、一時的な現金不足に困った際はカードローンだけでなく、クレジットカード現金化も検討してみるといいでしょう。

後払いドットコムとは

後払いドットコムは株式会社キャッチボールが運営している後払い決済サービスです。

株式会社キャッチボールが購入店舗に対し、商品やサービスの利用料を立て替えて払いをしてくれます。

購入者は商品を受け取り、サービスを利用後に請求書を受け取ってから、コンビニや銀行などで料金を支払います。

支払い期限は請求書が発行されてから14日以内ですが、なかには2ヶ月程度の期限を設けているサイトもあるため確認しましょう。

ほとんどのあと払いサービスは利用限度額を5万円に設定していますが、後払いドットコムは審査に通れば高額の利用も可能です。

後払いドットコムの審査に落ちる5つの理由

後払いドットコムの審査に落ちる理由は以下の通りです。

  • 未払いがある
  • 住所や電話番号に不備がある
  • 一度に多額の買い物をしている
  • 転売や換金目的だと思われている
  • 過去に後払いドットコムを延滞している

それぞれ詳しく解説します。

未払いがある

後払いドットコムは個人信用情報機関に加盟していないため、他社での支払状況は把握していません。

しかし、自社での利用状況は把握しているため、期限を過ぎても支払っていない利用分がある場合、新規利用を断られます。

自分では支払ったつもりでも、以下のような理由で支払えていないこともあります。

  • 残高不足で支払えていない
  • 間違って請求書を捨ててしまって請求に気付いていない

意図的でなくても未払いには変わりないため、審査に落ちてしまいます。

これまで何度も利用しているのにもかかわらず審査に落ちた場合、マイページで支払状況を確認したり、未払いがないかカスタマーセンターに問い合わせましょう。

住所や電話番号に不備がある

ショップで入力した住所や電話番号に不備がある場合、後払いドットコムから請求書を送ることや、電話による連絡もできません。

そのため、入力内容に不備があるだけで審査に落ちる可能性があります。

住所や電話番号だけではなくメールアドレスも正しく入力し、集合住宅の場合はマンション名も正しく記載しましょう。

一度に多額の買い物をしている

後払いドットコムには利用限度額の上限はありません。

しかし、無制限に利用できるわけではなく、初めて利用する場合は信用がゼロなため、一度に多額の買い物をすると審査に落ちてしまいます。

そのため、最初から高額な買い物に利用するのではなく、1万円以下の買い物を繰り返して信用を積み重ねましょう。

滞納することなく期限までに支払えば、自然と利用金額は上がるでしょう。

ほかのサイトで後払いドットコムを利用して支払いしている場合、累計金額が個別設定している上限を超えている可能性があります。

この場合、ほかのサイトでの支払いを済ませてから新規利用の申し込みを行いましょう。

転売や換金目的だと思われている

後払いドットコムは現金化としての利用もできるため、転売や換金目的で買い物をしていると判断されてしまうと審査に落ちてしまいます。

たとえば金券類やブランド品、家電などの商品を購入する場合、後払いドットコムの審査に通らない可能性が高まります。

もちろん1回の購入で審査に落ちるわけではありません。

何度もブランド品やゲーム機などを購入するといった不自然な利用がある場合、審査に落ちる可能性があります。

本当に必要な商品であっても、繰り返し購入している場合は転売や換金が目的ではないかと疑われます。

審査に落ちないためにも、高級品の購入だけではなく日用品の購入にも利用し、転売や換金目的ではないことを示しましょう。

過去に後払いドットコムを延滞している

後払いドットコムで過去に延滞を繰り返している場合、審査に落ちる可能性があります。

1回延滞しただけで、いきなり利用不可になることはありません。

しかし、頻繁に延滞を繰り返していると、信用できないと判断されて審査に落ちてしまいます。

この場合、後払いドットコムで利用料を支払うことはできませんが、少額であれば支払える可能性があります。

延滞を繰り返したことがある場合は、まずは1万円以下の買い物に後払いドットコムが利用できるか確認しましょう。

それでも審査に落ちるのであれば、後払いドットコムの利用は諦めてほかの後払い決済を利用しましょう。

後払いドットコムの審査に通らないときの対処法2選

後払いドットコムの審査に通らないときの対処法は以下の通りです。

  • 未払いがある場合はすぐに支払う
  • 高額な場合はキャンセルして調整する

それぞれ詳しく解説します。

未払いがある場合はすぐに支払う

未払いがある場合は、その支払いを完了させましょう。

状況によっては再請求発行手数料が発生している可能性もあります。

そのため、まずはカスタマーセンターに問い合わせてみましょう。

カスタマーセンターからの指示に従って支払いを完了させます。

ただし、支払いを完了しても信用は下がったままなため、高額な買い物はできなくなっているかもしれません。

返済したのにもかかわらず審査に通らない場合は、1万円以下の買い物を繰り返して信用を積み上げましょう。

高額な場合はキャンセルして調整する

高額な買い物やまとめ買いが理由で審査に落ちた場合、まずは注文をキャンセルしましょう。

1つの商品が高額な場合は信用度が上がるまで利用できないため、すぐに購入したい方はほかの支払い方法を利用してください。

まとめ買いで審査に落ちた場合は購入量を減らすことで、審査に通る可能性があります。

審査に落ちることなく確実に買い物したい場合は、過去審査に通った金額内に収めましょう。

その範囲内で買い物を行い、14日以内に支払いを完了させたうえで残りを購入すれば審査に落ちることなく買い物できます。

後払いドットコムに関するよくある質問

後払いドットコムに関するよくある質問は以下の通りです。

  • 後払いドットコムは安全ですか?
  • 後払いドットコムの与信審査とは?
  • 後払いドットコムが使えるコンビニは?

それぞれ詳しく解説します。

後払いドットコムは安全ですか?

後払いドットコムは安全なサービスです。

しかし、後払いドットコム名やロゴ、情報を無断で使用して不正に情報を取得する詐欺サイトがあるようです。

後払いドットコムでクレジットカード情報を登録するページは、注文マイページのみです。

それ以外のページでクレジットカードの登録を促される場合、詐欺の可能性があるため注意してください。

後払いドットコムの与信審査とは?

後払いドットコムでは買い物で利用するたびに与信審査を受ける必要があります。

審査と聞くと、過去に金融事故を起こしてブラックリストに載っている場合、信用情報を調べられて審査に落ちるのではないかと不安になる方もいるでしょう。

後払いドットコムはJICCやCICなどの個人信用情報機関に加盟していないため、他社で延滞や債務整理を行ったことがあっても審査に影響はありません。

カードローンのように勤務先や年収を調べられることはないため、審査のハードルは低いです。

後払いドットコムが使えるコンビニは?

後払いドットコムが使えるコンビニは以下の通りです。

  • ファミリーマート
  • ローソン
  • セブンイレブン
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • ポプラ
  • 生活彩家
  • くらしハウス
  • スリーエイト

また、そのほかのMMK設置店で利用できます。

後払いドットコムのまとめ

今回は後払いドットコムについて詳しく解説しました。

後払いドットコムは高額な支払いにも利用できるサービスですが、利用のたびに審査があります。

未払いがあったり入力情報に不備があったりした場合は、審査に落ちてしまいます。

そのため、未払いがある場合はすぐに支払いを完了させ、少額での利用を試してみましょう。

後払いドットコムの審査に通るためにも、計画的に利用しましょう。

おすすめの記事