【2023年最新】後払いアプリで分割はできる?おすすめアプリ7選を紹介!

最近では、クレジットカード無しでも後払いが出来るアプリが増えてきていますよね。

では、どんなアプリがあるのでしょうか?

ここでは、後払いアプリの中でも分割払いが可能なアプリを中心に、ぞれの特徴を解説していきます。

後払いアプリの利用を検討している方は是非参考にしてみてください。

お金を借りると言えば、CMでもよく流れている「カードローン」ですが、カードローンに手を出したくないという人は多いです。

もし、信用情報機関に信用情報が登録されるのを避けたい、信用情報にキズが付くことを心配しているのであれば、郵送物なしのクレジットカード現金化の利用がおすすめです。

クレジットカード現金化は、カードのショッピング枠を利用するので通常の買い物と同等の扱いになり、信用情報に一切キズは付きません。

即日現金を調達することも可能なので、一時的な現金不足に困った際はカードローンだけでなく、クレジットカード現金化も検討してみるといいでしょう。

後払いアプリで分割払いはできる?

後払いでお買い物ができれば、クレカが無い方はもちろん、お給料日前で手元にお金がなくても、欲しいものがすぐ手に入るので便利ですよね。

そんな時に利用したいのが後払いアプリです。

では後払いアプリでもクレカ同様に分割払いは可能なのでしょうか。

結論から言うと分割で利用できる後払いアプリはいくつかあります。

それでは、分割払いできる後払いアプリの特徴を詳しく説明していきましょう。

分割払いができるおすすめの後払いアプリ7選!

  1. Paidy(ペイディ)|3・6・12回あと払いやApple専用の分割払いができる
  2. ファミペイ|最大12回まで手数料無料で分割できる
  3. Smartpay(スマートペイ)|手数料・利息なしで3回分割払いができる
  4. BANKIT(バンキット)|支払い回数を指定できる「おたすけチャージ+」
  5. メルペイスマート払い|毎月定額で分割払いができる
  6. Tポイント×QUICPay|分割払い・リボ払いが選べる
  7. 楽天ペイ|楽天カードの「あとから分割払い」が利用できる

少し高額なものを購入した時や支払い金額を調整したい時に、分割払いを利用すれば支払いが楽になるのではないでしょうか。

この後分割払いが出来る後払いアプリを7つの特徴や利用方法を紹介していきますので、最後までご覧ください。

1.Paidy(ペイディ)|「3・6・12回あと払い」やApple専用の分割払いができる

メールアドレスと携帯番号を登録するだけで簡単に「後払い決済」が利用できるのがペイディです。

アプリダウンロードでより便利に利用できます。

また、本人確認をすると分割手数料無料の3回・6回・12回の分割払いが可能です

さらに、「ペイディapple専用」に申込をするとappleストアでのお買い物に使える利用枠が通常枠とは別に設けられます。

分割手数料無料なので高額なapple製品の購入を考えている方にはお勧めです。

支払い方法は、コンビニ払いや銀行振込も可能ですが、口座振替を利用すれば支払い手数料もかかりません。

【利用方法】

①ペイディアプリから会員登録&本人確認をする。

②銀行口座の登録をする。(支払い手数料をかけたくない方にはお勧め)

③ペイディ対応のWEBショップでお買い物をする。

④支払い方法にペイディを選択し、支払い回数を選ぶ。

※店舗によっては、6回・12回は利用できないこともあります。

※アプリからリアルカード発行を申し込めば、実店舗でも利用できます。

カードでの分割は一括購入後にアプリから3回払いのみ変更可能です。(6回・12回は利用不可)

2.Smartpay(スマートペイ)|手数料・利息なしで3回分割払いができる

スマートペイは、クレジットカードや銀行口座を登録することで3回分割でお買い物ができる、後払い決済サービスです。

分割手数料は無料で登録したクレカや銀行口座から自動で引き落とされるため、支払いに行く手間もありません。

1回目の引落は購入日に即時決済、2回目はその1ヶ月後、3回目は2ヶ月後なので、2ヶ月で決済完了となります。

利用限度額は最大12万円、さらに本人確認をすれば30万円まで引き上げることが可能です。

【利用方法】

①スマートペイアプリで会員登録をする。

②クレジットカードまたは、銀行口座の登録をする。

③限度額を増やしたい方は、この時点で本人確認をする。

④スマートペイ対応のWEBショップで買い物をする。

⑤支払い方法にスマートペイを選択すればOK。

※スマートペイ対応ショップは、アプリから確認できます。

3.BANKIT(バンキット)|支払い回数を指定できる「おたすけチャージ+」

バンキットは、チャージ型の決済アプリですが「おたすけチャージ+」に申込むことで、キャッシング最大10万円、ショッピング最大50万円の利用枠で後払いチャージが利用できるようになります。

利用には本人確認が必須で、少し厳しめの審査が行われるようです。

なお、審査はじっくり時間をかけて行われるため、利用を考えている方は余裕のある時に申込をしておくことをお勧めします。

【利用方法】

①バンキットアプリから本人確認をする。

②本人確認完了後、「おたすけ+」をタップし、必要事項を入力して申し込む。

③審査通過後、アプリホーム画面の「チャージ」>「おたすけチャージ+」を選択する。

④注意事項をよく読み、「利用する」をタップする。

⑤チャージしたい金額を入力し、支払い回数を選択する。

⑥通常チャージ同様にショッピングが楽しめます。

4.メルペイスマート払い|毎月定額で分割払いができる

メルペイは、スマホひとつで「ID」決済や「バーコード決済」が簡単にできるチャージ型の電子決済サービスです。

メルペイへの残高チャージは、セブン銀行ATMや登録銀行口座から行えます。

また、メルペイスマート払いに申し込めば、チャージ不要で使った分だけ翌月支払う「後払いサービス」が利用可能です。

さらに、「定額払い」に変更すれば支払い金額を分割にすることも出来ます。

【利用方法】

①メルカリアプリの「メルペイ」から本人確認をする。

②本人確認完了後、再び「メルペイ」から「メルペイスマート払い」の申込みをする。

③利用限度額の設定をする。

④メルペイ利用画面の「残高払い」をタップして「スマート払い」に変更する。

⑤お買い物をして「ID」または「バーコード」でかんたん決済。

⑥アプリの利用履歴から分割にしたい商品を選び「定額払い」に変更する。

5.ファミペイ|最大12回まで手数料無料で分割できる

ファミペイは、アプリに現金チャージをしてお買い物をするのが一般的な使い方ですが、「翌月払い」を申し込むことで、利用代金を翌月まとめて支払うことができます。

さらに、あとから支払い回数を2回から最大12回までの分割にできるので、使い過ぎてしまった時に助かりますね。

分割は商品ごとではなく、1ヶ月の支払い合計金額の分割となります。

【利用方法】

①ファミペイアプリの「サービス」>「ファミペイ翌月払い」を選択して申し込む。

②アプリを開き、画面右下の「サービス」をタップする。

③プッシュ通知が届いたら「オンラインで本人確認」または「銀行口座で本人確認」のどちらかを選択し、本人確認をする。

④利用上限金額を設定する。

⑤通常通りにファミペイで決済をする。

⑥翌月5日の請求金額が確定後、アプリの支払い金額画面で「支払いの調整」>支払い回数を選択する。

6.Tポイント×QUICPay|分割払い・リボ払いが選べる

Tポイント×QUICPayは、アプリ内に発行されたクレジットカードで使いたい金額をチャージしてお買い物ができる後払い型決済サービスです。

利用金額に応じてTポイントも貯まりまり、貯まったポイントからのチャージも出来ます。

クレジットカード同様に使用できるので、利用できる店舗も多く、分割払いやリボ払いも可能です。

【利用方法】

①ダウンロードしたアプリからユーザー登録をする。

②Tポイント利用手続きをする。

③本人確認をする。

④おたすけチャージの申し込みをする。

⑤発行されたバーチャルカードにアプリから使いたい金額をチャージする。

⑥QUICPayまたは、VISAが使えるお店で決済可能。

7.楽天ペイ|楽天カードの「あとから分割払い」が利用できる

楽天ペイは、支払元に楽天カードを登録することで「あとから分割払い」が利用できるようになります。

分割払いに対応しているお店なら、店頭での分割も可能です。

また、分割払いに対応していなくても、一括購入後にアプリから分割に変更できます。

こちらは楽天カードの申し込みが必要になりますので注意しましょう。

【利用方法】

①楽天ペイアプリホーム画面の「お支払い元」に楽天キャッシュまたは、クレジットカードを登録する。

②使いたい金額を楽天キャッシュでチャージするか、そのまま使う。(そのまま使う場合は、使った分だけ直接クレジットカードから引落しされます。)

※楽天キャッシュのチャージ設定を楽天カードにして支払いをすると、チャージポイント+支払いポイントと楽天ポイントがダブルでGETできてお得です。

分割払いのできる後払いアプリを選ぶときのポイント

  1. 支払い手数料や分割手数料の確認
  2. 買い物時の決済方法の確認
  3. 支払い方法や支払期日の確認

分割後払いが利用できるアプリを7つ紹介してきましたが、次に後払いアプリを選ぶときにチェックして欲しいポイントを解説していきますね。

1.支払い手数料や分割手数料の確認

後払いで利用した代金を支払う時に発生する「支払い手数料」や分割払いにした時の「分割手数料」は、利用するアプリによって変わります。

払い手数料がかからない支払い方法や、分割手数料無料のアプリもありますので、お得に利用したい方は、確認してみましょう。

2.買い物時の決済方法の確認

WEBショッピングでの使い方や実店舗での使い方を確認しましょう。

特にチャージタイプのアプリは「後払い決済」したつもりなのに後払いになっていなかった!ということもありがちです。

アプリの設定方法をしっかり確認して便利に利用しましょう。

3.支払い方法や支払期日の確認

後払いで利用した代金の支払い方法は、コンビニ払い・銀行振込・口座振替・残高払い・クレジット払いなど利用するアプリによって違います。

自分のライフスタイルに合った支払い方法を選びましょう。

また、支払期日の確認で支払いのタイミングをチェックしておくことも必要です。

まとめ

これまで「後払い」や「分割払い」ができる決済アプリを紹介してきましたが、気になるアプリはありましたか?

分割後払いでも1回目が即時決済されるものや、1ヶ月後に決済されるものとアプリによって違いましたね。

また、アプリをダウンロードすることで便利な機能が利用できるものもあります。

それぞれのアプリのメリット・デメリットをしっかり把握して、自分に合ったアプリを選びましょう。

おすすめの記事