金融ブラックOK!2万円いますぐ使えるおすすめの後払いアプリ5選

皆さんは、金融ブラックでも2万円以上後払い決済ができる便利な後払いアプリを知っていますか?

後払いアプリといっても中には1,000円~3,000円程度しか後払いができないアプリもあるので、足りなくて困っている人もいるでしょう。

今回は、金融ブラックの人や、月に安定した収入がない人でも2万円以上の後払いができる可能性がある後払いアプリを5選ご紹介します。

金融ブラックでも後払いアプリは使える?

後払いアプリは、クレジットカードやキャッシングのように厳しい審査を設けておらず、それぞれ会社独自の審査方法を行っているため金融ブラックの人でも利用できる場合があります。

年会費や入会金などもかからないため、安定した所得がない人や、学生などにもおすすめです。

利用限度額が2万円以上の後払いアプリ

2万円以上のお買い物を今すぐにしたい人のために、利用限度額が2万円以上の後払いアプリをご紹介していきます。

今回ご紹介する後払いアプリは以下の5つです。

  • Kyash(キャッシュ)の「イマすぐ入金」
  • ペイディ
  • メルペイ
  • Quickpay(クイックペイ)
  • みんなの銀行

Kyash(キャッシュ)の「イマすぐ入金」

Kyash(キャッシュ)とは、アプリをダウンロードするだけでだれでも簡単に作れるVISAプリペイド式カードです。

お買い物したい時に、必要な分だけカードの中にチャージをすれば、VISAカードとして利用できます。

利用すれば利用するほどポイントが貯まる仕組みになっており、貯まったポイントはVISAカード加盟店であればどこでも利用可能です。

そんな便利なKyashには後払いができる「イマすぐ入金」という機能がついています。

お買い物時に使いたい金額を入力すれば、支払い額を翌月に回すことができるため、手元にお金がない場合や、チャージしにいくのが面倒なときに便利ですよ。

氏名、電話番号、メールアドレスのみで申し込むことができるので、本人確認書類を用意してコピーを取るなどの手間がかかりません。

今すぐにお金が必要な人や、はじめてVISAカードを作りたいという人におすすめのアプリです。

Kyash(キャッシュ)の「イマすぐ入金」詳細
利用限度額5万円
支払い日翌月末
本人確認なし
支払い方法コンビニ払い
手数料利用額によって異なる
公式サイトhttps://www.kyash.co/

B/43

B/43とは、残高や支出がアプリで確認できるVISAプリペイド式のカードです。

夫婦やカップルの間でペアカードを作ることができ、生計を共にする相手と残高や月にどのくらい支出しているのかなどを確認できます。

カップルや夫婦におすすめなB/43ですが、「あとばらいチャージ」という機能で利用料金を翌月末への支払いにまわすことが可能です。

最大5万円まで後払いができるので、2万円以上の後払いがしたい人にぴったりでしょう。

Kyash(キャッシュ)の「イマすぐ入金」詳細
利用限度額5万円
支払い日翌月末
本人確認あり
支払い方法コンビニ払い
手数料利用額によって異なる
公式サイトhttps://b43.jp/

Paidy(ペイディ)

メールアドレスと電話番号だけで手軽に利用ができるPaidyは、1ヶ月に利用した分の金額の支払いを翌月10日までに後回しできる後払いアプリです。

人によりますが、最大で25万円後払いできることも。

アマゾンで認められているアプリなので、アマゾンでの使い勝手は抜群です。

アマゾン以外でもVISA加盟店のネット通販であればペイディで後払いすることができますよ。

本人確認を行えば、後払いだけでなく分割払いもできるようになります。

ネット通販をよく利用する人におすすめです。

Paydi(ペイディ)の詳細
利用限度額最大で25万円
支払い日翌月10日
本人確認なし分割払いはあり
支払い方法口座振替コンビニ払い銀行振り込み
手数料口座振替:無料コンビニ払い:365円銀行振り込み:金融機関によって異なる
公式サイトhttps://paidy.com/

メルペイ

フリマアプリ「メルカリ」の機能にある「メルペイ」は「メルペイスマート払い」という後払いサービスがあります。

メルペイスマート払いでは月に利用した分を翌月に支払うことができ、支払いの際にメルカリの売上金を使うことも可能です。

「メルペイ定額払い」を利用すれば、月に利用した清算額を分割で支払うこともできます。

ただし、メルペイ定額払いを利用できるのは20歳以上の人のみで、本人確認書類を提出しなければいけません。

20歳以上の人で、分割してまで必要なものがある人はぜひメルペイスマート払いやメルペイ定額払いを利用してみてください。

メルペイスマート払い詳細
利用限度額人による
支払い日翌月末
本人確認なしメルペイ定額払いはあり
支払い方法口座振替コンビニ・ATM払い
手数料口座振替:無料コンビニ・ATM払い:220円~880円
公式サイトhttps://www.merpay.com/

Quickpay(クイックペイ)

Quickpayは後払いができる電子マネーです。

コンビニや飲食店だけでなく、ホテルや温泉などでも利用でき、使える店舗が多いのがメリット。

利用限度額は2万円となっており、2万円以下であれば何度利用しても問題ありません。

しかし、Quickpayで後払いを行いたい場合、所有しているクレジットカードと紐づける必要があります。

そのため、クレジットカードを作れない人や、クレジットカードを持っていない人は利用できません。

クレジットカードを持っていて、利用限度額2万円以上の後払いアプリを探している人はぜひQuickpayを利用してみてください。

Quickpay詳細
利用限度額2万円以上
支払い日使用しているクレジットカード会社による
本人確認あり
支払い方法使用しているクレジットカード会社による
手数料使用しているクレジットカード会社による
公式サイトhttps://www.quicpay.jp/

みんなの銀行

スマホで銀行口座が開設できる「みんなの銀行」には、「プレミアサービス」というプランがあります。

プレミアサービスは月額600円かかりますが、限度額5万円の後払い決済ができたり、1%のキャッシュバックがついたりなどさまざまな恩恵を受けられるのでおすすめです。

また、みんなの銀行プレミアサービスで利用した後払い決済の返済は、期日が決まっていません。

つまり、支払い期限がないため自分の好きなタイミングで返済ができるということです。

期日に追われず金銭に余裕があるときだけ返済すればいいのはかなり魅力的ですね。

みんなの銀行詳細
利用限度額5万円
支払い日好きなタイミングでOK
本人確認あり
支払い方法指定のATMから口座へ入金Walletへ振込貯蓄預金口座から振替入金
手数料ATMによりかかることがある
公式サイトhttps://www.minna-no-ginko.com/

【まとめ】2万円以上後払いが可能なアプリで金欠を乗り越えよう!

今回は、2万円以上の後払いができる後払いアプリを5選ご紹介しました。

審査がない後払いアプリはありませんが、クレジットカードを作るときの審査より甘めなので金融ブラックの人や、収入が安定していない人でも2万円分後払いができるかもしれません。

中でも1番おすすめなのは「みんなの銀行」です。

口コミでは、「金融ブラックでも5万円分後払いができた」という声もありました。

他の後払いアプリは利用した翌月末に請求がきますが、みんなの銀行は自分が好きなタイミングで払えばいいので、「月の収入が少なくて万年金欠」という人でも安心して利用できるでしょう。

自分にぴったりな後払いアプリを見つけて、金欠を乗り越えましょう!

おすすめの記事